アメリカアマゾンでの商品購入手順

アメリカアマゾンへの登録が完了したので、今度は実際の購入方法を順番に説明していきます。ただし、日本に直接送ってくれないことが多いので、この説明では転送業者を利用して日本に発送してもらうことを前提に説明していきます。つまり、商品をアメリカ国内の転送業者に配送後、転送業者(グッピング)から日本に送ってもらう方法です。 グッピングは基本料手数料1,280円定額で比較的送料が安いので、よく利用しています。
グッピングの利用方法はこちらから。

STEP 1

まず、アメリカアマゾンで欲しい商品を探します。今私が欲しい時計を例にしていきます。(日本でもだいぶ人気が定着したNIXONのスマートウォッチですが、日本で買うと¥60,000くらいですけどアメリカで買うと$400!国際送料を考えてもアメリカの方が安い!!)

商品が見つかったら1のボタン「Add to Cart(カートに入れる)」を押してショッピングカートに入れます。

アマゾンで商品を見つける

このページで確認しておきたいのは在庫の有無ですね。商品名の下に書いてある「Stock」が在庫をさします。

  • In Stock

    在庫あり

  • Out of Stock

    在庫切れ

STEP 2

1をクリックするとショッピングカートのページへ移ります。もし他にも購入したかったら、また商品を探してカートに入れたあとのこのページから2のボタン「Proceed to checkout(レジへ進む)」クリックして次へ進めます。アメリカアマゾンでも日本のアマゾンでも一緒ですね。

アマゾンのショッピングカートに入れる

STEP 3

2をクリックすると今度は配送先情報の入力ページに進みます。多くの人がまず嫌厭してつまずく最初のポイントではないでしょうか?でも安心してください。アメリカアマゾンであろうが他のアメリカのお店であろうが入力欄と入力方法は基本的に一緒です。覚えてしまえばなんてことはありません!
ここには転送業者指定の住所(グッピングの専用住所はログイン後マイアカウントの「お客様専用の転送先住所」)をここに入力します 英語の訳と説明は画像の下にあります。

全て入力が終わったら13の「Continue」をクリックします。

配送先住所の入力
  • 3: Full name

    名前(フルネーム)(入力例:山田 太郎 は Taro Yamada と入力します)

  • 4: Address Line 1

    住所(入力例:123 North 456 East)

  • 5: Address Line 2

    住所ですがここはアパート番号などを入力します。(アメリカ住所の入力例:#789)
    なけれな空欄でも大丈夫です。

  • 6: City

    市区町村(入力例:Los Angeles)

  • 7: State/Province/Region

    都道府県(入力例:California)

  • 8: ZIP

    郵便番号(入力例:90001)

  • 9: Country

    国(入力例:United States)

  • 10: Phone number

    電話番号 日本の番号を入力する際は国番号(81)を入れ、市外局番や携帯番号の先頭の「0」は省略します。
    例えば03-1234-5678が電話番号であれば、 81-3-1234-5678となります。

  • 11: Security access code

    セキュリティーアクセスコード 届け先の建物のロックを解除するためのコードを入れますが、入れなくて大丈夫です。

  • 12: is this address also your billing address (the address that appears on your credit card or bank statement)?

    この住所は請求先住所と同じですか?クレジットカードの登録住所と同じですか?
    もし該当であれが「Yes」そうでなければ「No」です。「No」の場合はあとで入力をします。

  • 13: Continue

    先へ進みます

STEP 4

13の「Continue」をクリックすると右側に商品情報、左側に配送オプションが表示されます。あとで変更することも可能ですので、ここは好きな配送方法を選んでください。15のボタンは14のオプションを選ばないとクリックできないようになっています。

14から配送オプションを選び、15の「Continue」をクリックします。

配送方法選択
  • 14: Delivery Option

    配送オプション

    • FREE Shipping

      無料配送

    • Standard Shipping

      通常配送

    • Two-Day Shipping

      2日配送

    • One-Day Shipping

      翌日配送

STEP 5

15の「Continue」をクリックすると次は支払い方法の選択です。クレジットカード情報の入力はアメリカアマゾンや他のショップで買い物をする際の第2難関といったところでしょうか。まず海外でも利用できるクレジットカードを用意してください。そしてその情報をアマゾンに入力していきますが、アメリカアマゾンだからと言って全く違う訳ではないので「英語だ〜」といってパニックにならなければ日本のオンラインショッピングと変わりません。

16のクレジットカード情報の入力が完了したら「Add your card」をクリックします。すると17の「Continue」ボタンが黄色くなりクリックできるようになるので、クリックして次に進みます。ここではまだ注文完了にはなりません。

クレジットカード情報の入力
  • 16: Add a Payment method

    支払い方法の追加

    • Name on card

      カードに書いてある名前

    • Card number

      カード番号

    • Expiration date

      有効期限

    • Add your card

      カードの追加

STEP 6

次にクレジットカードの請求先住所を入力していきます。先ほど入力したクレジットカードに登録してある住所を入力しますので、日本の住所を18の欄に入れていきます。英訳はSTEP3と同じなので、ここでは省略しますが入力例を画像の下に書いておきます。

入力が終わったら19の「Use this address」ボタンをクリックして次に進みます。

請求先住所の入力

住所の入力例です。

東京都港区六本木
1-2-3 マイアパート#456
郵便番号 120-0001
電話番号 03-1234-5678
Address line 1: 1-2-3 Roppongi
Address line 2: myapart#456
City: Minato
State: Tokyo
Country: Japan
ZIP: 120-0001
Phone number: 81-3-1234-5678

STEP 7

この画面までこれたらアメリカアマゾンでの購入はもうマスターできたと同じですね! 最終確認画面に表示されている今まで入力した情報が正しいかを確認し、問題なければ24の「Place your order」ボタンをクリックして注文は完了です!!

注文確認画面

20:Shipping address

配送先住所
*転送業者指定の住所になっていますか?

21:Billing address

請求先住所
*利用するクレジットカードに登録されている住所になっていますか?

22:Delivery option

配送方法
*到着予定と金額は好みのものになってますか?

23:Order summary

注文内容
*商品金額や配送、手数料などを確認できます。
Order totalはアマゾンでの合計金額です。

日本に直接送ってくれないならここ!オススメの専業企業

アマゾンでのショッピングができれば別のお店も似たようなもんです!あとは慣れるだけで立派な個人輸入のプロに一直線ですね。
あとは輸入方法にあった代行業者を選べばバッチリです!下2つの業者は手数料定額でオススメしてる有名代行業者です。

他にもたくさん代行業者はたくさんありますが、まとめて買うと高くなるところがあるので要注意です。

オンラインショッピング用英語をまとめたので、こちらもどうぞ!