投稿日:6月 3日 2017
カテゴリー: アメリカ配送

アメリカの運送事情はヤバイ?ある日を境に配達はFedexに限定!

日本とアメリカの運送事業は大違い!ある日を境に配達はFedexに限定しました!

なぜって?だってちゃんと受け取りたいですから。

まじで?笑える運送会社の行動

何年か前アメリカで見たものがあまりに印象的だったのです!
いつものように仕事を終え家でゆっくり映画でもみようと思いウキウキで車を走らせ、当時住んでいたアパートへ。
車を降りてタッタッタっと軽快に階段を上がり家のドアノブに手をかけた時、視界にハッとするものが写り込んだ。
なんと数件先の部屋の前に落ち込んだように両端が下がったじゅうたんが浮いている!
まぁ、視界に入った程度プラス視力0.5くらいなのでモチロン浮いてなかったし、ただの見間違いでしたが。
でも、気になって近づいて見てみるとじゅうたんの下に隠すように荷物が置いてあるではありませんか!
後日そこに住んでいる人と話す機会があったので、その件に触れたところ、アマゾンかた商品をUPSで送ってもらったのだというのです。
再配達が嫌だったのか?
いや〜でも玄関マットでカモフラージュしても逆に目を引いてもってかれるんじゃ?

なーんてものを実際に見てしまったので、それまで信頼していたUPSは私の中で怖い存在に。
じゃぁUSPS?イヤイヤ、もっとヒドイ。
日本から荷物を送ってもらって1ヶ月も届かない。忘れかけた時に実家に戻って来た姿はまるでボロボロにやられたベジータのようでした。

ってことでFedex。
ただの消去法。

個人輸入で人気のラルフローレンもFedex
問題が圧倒的に少なく、個人輸入をしている人たちの中で人気なラルフローレンもFedexを使ってます。
一流は一流を使いますよねそりゃぁ。。

そういえばラルフローレンが30%オフのセールしてます!
コードは”DADSDAY”を入れるだけ。